■ 建物、洗濯条件について

建物について

RAL-GZ992/2 病院リネンについては、建物について下記の通りに決められています。

■ 病院リネンの適切な取扱いのための品質と試験規則 RAL-GZ992/2に規定された建屋に対する要求事項

  • ランドリー工場は、汚染区域と非汚染区域を隔壁で仕切ること。二つの区域の間には、空気遮断の部屋を設け、手の消毒設備と防護服に着替えたり、保管する設備を置くこと。空気遮断の部屋の扉は、汚染、又は非汚染区域のどちらか一つの扉だけ開放でき、反対側の扉は遮断されていること。
  • 作業者が汚染、又は非汚染区域の一方だけで作業する場合は、空気遮断設備は不要。
  • 汚染区域と非汚染区域の空気の交換は許されない。病原菌を含んだ空気を減らすよう、特別の配慮を全ての工程で払うこと。
  • 汚染区域と非汚染区域には、それぞれ効果的な独立した吸気と排気ができる換気システムを設けること。
  • 個人の衣料を保管し、着替える更衣室を用意すること。又、そこは休憩や食事のため、食べ物や飲み物を保管できること。
  • 汚染区域(出口)、非汚染区域(入口)のそれぞれに手を消毒する設備を置くこと。
  • 男女別のトイレを汚染区域、非汚染区域のそれぞれに設けること。
  • 非汚染区域で非汚染リネンの収納に利用されるかもしれない汚染リネンのコンテナを消毒する設備を設置すること。

RAL-GZ992/2 病院リネンの洗濯条件

RAL-GZ992/2 病院リネンのみ次の洗濯条件のいずれかを求められます。

  • (設定温度)90℃×10分
  • (設定温度)85℃×15分